ゲスト:斉藤徹氏(㈱ループス・コミュニケーションズ 代表取締役)/杉山彩香氏(川上産業株式会社 常務取締役)

2014年月8月18日に第6回「働き方と組織の未来」ダイアローグセッションを法政大学経営大学院 にて開催しました。

TOP画像(イベント終了後)

「未来の働き方はどうなっているのだろうか?」
「人と組織の関係性は、どう変化しているのだろうか?」

毎回、新しい働き方を推進・実践する「企業」と「個人」からゲストスピーカーを各1名お呼びし、未来の「働き方」を双方の視点から考える本セッション、今回も約100名の方にご参加いただきました。ダイアローグでは、参加者同士の活発な意見交換や、全体への発信が続き、最後までとても濃い時間となりました。

<イベントページ>
https://www.facebook.com/events/480125172131862 (Facebookページ)
http://kokucheese.com/event/index/193949/ (こくちーず)

登壇者紹介

<企業側ゲストスピーカー>
斉藤 徹(さいとう とおる)氏:
株式会社ループス・コミュニケーションズ 代表取締役

DSC_1260K2

[プロフィール]
1985年慶應義塾大学卒業後、日本IBM入社。1991年にソフトウェア開発のフレックスファームを創業、2004年全株式を売却。2005年ループス・コミュニケーションズを創業し、ソーシャルメディアのビジネス活用に関するコンサルティング事業を展開する。「BEソーシャル!」「ソーシャルシフト」など著書多数。講演は年100回を超え、全国で透明な時代にあるべき企業像を説いている。
ループス・コミュニケーションズが目指す未来の姿は「好きなことに熱中できる、超スペシャリストが集まる理想郷」。「働く場所を自分で選べる、業務ルールは社員の総意で決める、営業利益の25%は全社員均等にボーナスとして還元する」など、ユニークな社風や制度を構築している。また、社員のセルフブランディングを徹底的に支援するなど、「社員の幸せが顧客貢献につながり、結果として株主にも伝わる」というインサイドアウトの経営を心がけている。
・ループス・コミュニケーションズ:http://looops.net/
・連載「組織の透明力」:http://japan.zdnet.com/cio/sp_13orgtransparency/
・連載「IBM Global CxO Studyを読み解く」:
http://japan.zdnet.com/cio/sp_14globalcxostudy/

———————————————————————-
<個人側ゲストスピーカー>
杉山 彩香(すぎやま あやか)氏:
川上産業株式会社 常務取締役
プチプチ文化研究所 所長

DSC_1331K2

[プロフィール]
1977年生まれ。大学卒業後、一年間Web制作の仕事をしながら海外を旅する。1999年、川上産業入社。誰もが一度はつぶしたことのある「プチプチ」を脇役から主役に変えた女性。2001年、社内新規事業として自らプチプチ文化研究所を設立し所長に就任。その後、2005年プチプチの歌を歌うバンド「プチメタル」を結成、ボーカルを担当。また2006年にプチプチオフィシャルブック執筆・発刊し、2007年にはバンダイと共同開発した「∞(むげん)プチプチ」を販売し大ヒットさせるなど、その多彩な活動事例には枚挙に暇がない。2008年「日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー」受賞。同年に取締役に就任。
また本業の傍ら「音楽でアジアをひとつに~one asia~」をコンセプトに、日本・中国・ASEANエリアでフレンドシップコンサートイベント制作やMC、最近では若手ミュージシャンの育成をしている。
・川上産業株式会社:http://www.putiputi.co.jp
・プチプチ文化研究所:http://www.putiputi.co.jp/putilabo/
・one asia:http://oneasia.jp/

イベントの様子(写真レポート)