9/12(土)オンライン開催:【LIVE配信】Living Anywhere トークイベント開催!

LivingAnywhere Commons×Work Design Labのコラボトークイベントのお知らせです。

【LIVE配信】Living Anywhere トークイベント開催!

テーマは、「『働く場所から、自由になろう』Living Anywhere Work構想と働き方の未来について」

株式会社LIFULLでLiving Anywhere Commons の事業責任者を務める小池克典氏と、石川氏の対談を、Living Anywhere Commons津山のコミュニティマネージャーで、一般社団法人Work Design Labパートナーでもある安川幸男モデレートのもと、場所に縛られない働き方の実現へ向けたプラットフォーム構想について刺激的なトークセッションを展開していきます。

>参加はこちらからご確認ください。

<開催概要>
【日 時】9日12日(土)20:00~21:30(Facebook LIVE配信)

【会 場】
オンライン開催
※当日、イベントページなどでLIVE配信のURLをお知らせしますので、URLをクリックし、ご参加ください(20:00配信開始)
※事前申し込みは不要です

【参加費】無料

【登壇者の紹介】
————————–
石川貴志(一般社団法人Work Design Lab 代表理事)

2013年にWork Design Labを設立し「働き方をリデザインする」をテーマにした対話の場づくりや、イントレプレナーコミュニティの運営、また企業や行政等と連携したプロジェクトを複数手掛ける。2017年に経済産業省「兼業・副業を通じた創業・新事業創出事例集」選出。2018年にAERA「生きづらさを仕事に変えた社会起業家54人」選出。

————————–
小池克典(株式会社LIFULL LivingAnywhereCommons事業責任者)

1983年栃木県生まれ。株式会社LIFULLに入社し、LIFULL HOME’Sの広告営業部門で営業、マネジメント、新部署の立ち上げや新規事業開発を担当。
現在は場所の制約に縛られないライフスタイルの実現と地域の関係人口を生み出すことを目的とした定額多拠点サービス「LivingAnywhereCommons」の推進を通じて地域活性、行政連携、テクノロジー開発、スタートアップ支援などを行う。

————————–
安川幸男(合同会社イキナセカイ 代表、神戸大学客員教授)

東京生まれ、東京育ち。現在は鳥取へIターン移住、岡山県にも活動拠点を持つ。
学生時代から、アジア、太平洋など世界を放浪。様々な職種を経た後、NTTグループで15年間新規事業開発を担当。
その後、「大都市生活」の脆弱性に気づき、生き方を変えるべき、地方暮らしを選択し鳥取へ家族で移住。鳥取県庁、鳥取銀行を経て、2020年4月に独立し法人を設立。
現在は、「旅するように働く」をコンセプトに20以上のワークプレイスを巡り、月3,500キロ移動しながら、アドレスホッパー、多拠点生活の次世代ワークスタイルを実験中。
————————–

【主催者】
INN-SECT
LivingAnywhere Commons

【参 加】参加はこちらからご確認下さい

イベント詳細

最近のお知らせ

PAGE TOP