3/24(水)オンライン開催:山形県長井市/副業社員ほど会社のパワーになる! 会社員が「地域で複業」ってどうやるの?

代表の石川が登壇するイベントのお知らせです。

【オンライン開催】山形県長井市/副業社員ほど会社のパワーになる! 会社員が「地域で複業」ってどうやるの?

2021年2月1日、山形県のパラレルワークを推進し、企業とワーカーのマッチングを目指す求人サイト「PARASUKU(ぱらすく)」が、長井市で立ち上がりました。

人手不足や「働き方改革」の影響で多様な働き方が認められるようになってきている昨今、特に注目を集めているパラレルワーク。
しかし、ここ山形県においては、まだまだ経営者側、ワーカー側ともに理解が進んでいないのが現状です。

この度、「地域での複業」に知見のある先駆者たちをお招きして、パラレルワーカーが企業・個人・地域に何をもたらすかについてトークします。
副業解禁を検討する経営者の方、地域社会の中でパラレルワークをはじめたい初心者の方、お待ちしております。

>参加はこちらからお申し込みください。

<開催概要>
【日 時】2021年3月24日(水) 19:00~20:30

【方法】
YouTube Liveにて配信いたします。
 お申し込みをいただいた方に視聴用URLをお送りいたしますので、当日時間になりましたらそちらのURLにアクセスしてください。

【参加費】
無料

【当日予定】
*前半「パラレルワークの先駆者トーク」(60分)
 さまざまな地方で複業フリーランスとして活動する3名のパラレルワーカーが「会社員の複業」「地方での複業」の体験談やノウハウをトークします。
*後半「山形県企業の視点でトーク」(30分)
 山形県内の経営者の立場を代表して、山形県で副業解禁企業の経営を行う岩瀬義和さんを交えてディスカッションします。
 山形県における複業の展望、副業解禁を迷われてる企業へのアドバイスなどについて話し合います。

【主催】
主催:山形県長井市(「PARASUKU」)

【申 込】
下記、該当ページよりご申込ください。
>参加はこちらからお申し込みください。

イベント詳細

最近のお知らせ

PAGE TOP