ゲスト:井上智央氏(㈱キャンパスプロジェクト代表)/鷹野秀征氏(新興事業創出機構(JEBDA)理事長

2014年12月1日に第7回「働き方と組織の未来」ダイアローグセッションの特別編「地方と都市を繋ぐ働き方」を新宿センタービル52階大成建設大ホール にて開催しました。

WS000028

「未来の働き方は、どうなっているんだろうか?」 
「人と組織の関係性は、どう変化しているんだろうか?」 

毎回、新しい働き方を推進・実践する「企業」と「個人」からゲストスピーカーを各1名お呼びし、未来の「働き方」を双方の視点から考える本セッション。第7回、特別編のテーマは「地方と都市を繋ぐ働き方」です。「場所にとらわれない働き方」「地域や人を繋ぎながらビジネスを創造していく働き方」「ローカル&グローバルな働き方」を実践されているゲスト2名にお越しいただき、「様々な枠を超え、人を巻き込みビジネスを創造するための哲学やプロセス」についてお話いただき、後半のダイアローグでは、「あなたにとっての理想の働き方とは?」のテーマで対話し、参加者同士の活発な意見交換や、全体への発信が続きました。

<イベントページ>
https://www.facebook.com/events/360340747467584/
http://kokucheese.com/event/index/224230/

登壇者紹介

<広島+都市を繋ぐ>
井上 智央(いのうえ ともお)氏:
株式会社キャンパスプロジェクト 代表
経洗塾 主宰

001井上さん

[プロフィール]

ミネソタ州立大学政治学部を主席で卒業後、現地会計事務所を経て、国内数社のベンチャー企業の取締役、CFO、海外事業・新規事業統括責任者を歴任。2011年より拠点を広島に移し、スイスに本店を置く世界最古の金融機関の一つ、ピクテ銀行の外部後見人として世界各国の事業立ち上げも行う。広島・岡山においては、若手経営者向けの経営塾「経洗塾」を主宰。また地域の企業、行政、ビジネスパーソンを巻き込んだイノベーターのための祭り「イノコレ!」への参画や、1日で5000人を動員した国内最大規模の子供向け野外フェス「キッズミュージックフェスティバル(KMF)」など次々と企画を立上げる。現在は ”せとうちを世界一の情操教育機関に” をビジョンに「Aesthetic Education Village in しまなみ」の立上げを推進中。一児の父。
・経洗塾:http://keisen-institute.weebly.com/
・KMF:https://www.facebook.com/KMF.Fukuyama
・イノコレ!: https://www.facebook.com/InnovationCollection

———————————————————————-
<東北+都市を繋ぐ>
鷹野 秀征(たかの ひでゆき)氏:
一般社団法人 新興事業創出機構(JEBDA)理事長
ソーシャルウインドウ株式会社 代表取締役社長
復興庁上席政策調査官(非常勤)

002鷹野さん

[プロフィール]
名古屋工業大学大学院卒業後、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)での勤務を経て、ベンチャー企業、上場企業の経営ボードメンバーを歴任。その後2001年よりNPO・社会起業家支援、企業のCSR支援を開始。オンライン寄付サイト「ガンバNPO(現GiveOne)」立上げやCSR黎明期における企業向け研修を多数手掛ける。2011年震災後、企業CSR、NPO団体のネットワークを構築し新興事業創出機構(JEBDA)を設立、代表理事に就任。現在は、企業に対する新事業創出をテーマにしたソーシャルイントラプレナー研修や、東北から民間主導による社会的事業の創出、成長促進を行う。公益財団法人パブリックリソース財団理事、東北ではNPO法人りあすの森、ガーネットみやぎの理事も務める。一児の父。
・JEBDA:http://www.jebda.com/index.html
・りあすの森:http://www.riasnomori.jp/
・ガーネットみやぎ:http://garnet-m.net/

イベントの様子(togetterまとめ/ブログ)

■当日の様子のまとめ(加藤たけしさん作成)
http://togetter.com/li/752392

■参加者の一人、 岡本克人さんのブログ/togetterまとめ
http://katuhiko0821.hatenablog.com/entry/2014/12/02/011200
http://togetter.com/li/767173

イベントの様子(写真レポート)