11/19(木)オンライン開催:新潟県佐渡島を舞台にした「オンライン×越境学習」セミナー

代表の石川が登壇するイベントのお知らせです。

オンラインでの越境体験を通して、佐渡伝統の和太鼓×チームビルディングを学ぶ!

太鼓を使った非言語コミュニケーションの力を応用し、チームの在り方やコミュニケーションの本質を考える研修プログラムをご紹介します。

受講対象者
・経営者や人事・教育に関係する方
・越境学習を通した新しい学びをあり方を学びたい人事担当者
・座学ではなくアクションラーニング型の人材開発施策を考えている人事担当者
・組織開発やチームビルディングに興味のある方

本セミナーの目的と特徴
将来の予測が困難なVUCA時代において、仕事においても誰かに正解を求めたり、前例にとらわれることなく、他者との関わりを通して自ら最適な答えを導き出し、行動し続ける力がより一層求められています。

このような状況の中、ビジネスパーソンが、所属する組織の枠を自発的に”越境”し、異質な他者との知的交流から触発された気づきや学びを深める「越境学習」の重要性が高まっています。

パーソル総合研究所では、佐渡観光交流機構と共同で、佐渡島の自然や歴史・文化などの資源、人の魅力を活かした企業向けの越境学習プログラム「SADOTS(サドッツ)」プログラムを実施します。このプログラムは、佐渡島を舞台にSDGsや地域課題解決、リーダーシップ開発、佐渡伝統の和太鼓を身体性をベースに考えるチームビルディングなどをテーマにした複数のプログラムになります。

今回はオンライン上で、佐渡で活動する太鼓芸能集団「鼓童」をゲストに迎え、「鼓童」が培ってきた非言語コミュニケーションの力を応用して「チームの在り方(チームビルディング)」や「コミュニケーション」の本質を考えるプログラムについて、なぜその事業を始めようと思ったか、太鼓とチームビルディングがどうつながるのか?などを紐解きながら知ることができるプログラムとなっています。

※本セミナーは主催 パーソルラーニング株式会社、共催 佐渡観光交流機構/一般社団法人 Work Design Labにて実施します。
>セミナー詳細はこちら

<開催概要>
【日 時】11月19日(木)19:00〜21:30

【会 場】ZOOMを使用したオンライン開催です。※18:45~オンライン接続を開始していただけます。

【参加費】無料

【定 員】50名

【講 師】一般社団法人Work Design Lab 代表 石川貴志

【タイムスケジュール】

19:00 1.自己紹介・チェックイン
2.オリエンテーション
3.鼓童の方との車座
A:活動を始めたきっかけ・問題意識(過去)
B:今考えていること、やっていること(現在)
※太鼓を使ったチームビルディング、コミュニケーションの本質を学ぶとは?など
C:これからやりたいこと(未来)
4.グループワーク
21:30 5.ラップアップ

【主 催】
パーソルラーニング株式会社、共催 佐渡観光交流機構
一般社団法人 Work Design Lab

【申 込】お申込みはこちら

 

イベント詳細

最近のお知らせ

PAGE TOP